M.Y 鉛筆らくがき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

次元大介の墓標 感想落書き

えー、このブログ初のシティーハンター以外の記事です。

-----
映画「次元大介の墓標」観てきました!

もともと、アニメ ルパン三世 2ndシリーズが大好きで。今もGYAOで 2ndシリーズをコツコツ視聴しております。
なんとなく、今の新作テレビスペシャルはキャラ設定が昔のテレビシリーズと違っていて違和感があり、ここ最近はあまり積極的にはルパンに接してなかったのですが。去年テレビシリーズ「峰不二子という女」を観て一気に惹き込まれてしまって、以来おっかけしてます(´▽`)ノ
「峰不二子という女」での各キャラは見た目も性格も私が慣れ親しんだ 2ndシリーズとは少し違うのですが、純粋に面白かったのですよ。魅力的に感じたので、同じ絵と設定で作る次元の映画はきっと楽しかろうと期待していました。

で、珍しく劇場に足を運んで観てきたのです。
 うん、面白かった! < 感想

やっぱ次元はかっこいいですわ。狙撃のシーンがしびれます、大好物です。
敵との早撃ち対決のところなんかも見どころだと思うのですが、次元のコンバットマグナムが早撃ち向きじゃないとか最後の決着の仕方のくだりはアニメシティーハンター1の最終話で冴羽さんが殺し屋三兄弟の長男と戦った時の話に似てたなぁ、と思い出してしまいました。

ルパンと次元の相棒感も小気味よかったし、絵もかっこよかったし、長年ファンやっているとわかるニヤリとするシーンなんかもあって全体的には楽しめましたが、上映時間が短くてその分話がずいぶんシンプルな印象だったのがやや物足りなかったです。五右エ門と銭形警部出てこなかったし!ゴエゴエ~!

20140705.png

#お話の冒頭で次元は右胸に被弾してずっと怪我したまんまなんですが、普段はネクタイを締めたスーツ姿なのに、本編ではわざと絆創膏が見えるようにシャツの胸がはだけてるんですよ!それが気になって気になってつい描いてしまいました!いやー、次元描きやすいわ!色塗りまで行く余力がありますもの。
北条絵の難しさを改めて認識しました。
スポンサーサイト

2014/07/08(火) 20 43:46 | 雑記_その他 | トラックバック 0 | コメント 1

プロフィール

あさのみ

Author:あさのみ
ご来訪ありがとうございます。
こちらは、私「あさのみ」によるお絵かきブログです。ネタは今のところ漫画/アニメ CITY HUNTER 関係(落書き&暑苦しい感想文とか)だけだと思いますが、突発的に他の何かを描くかも知れません。
ご覧になる方にも少しでも楽しんで頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします!
2014.06

Twitterでブログの更新をお知らせしています!

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter


Copyright ©M.Y 鉛筆らくがき All Rights Reserved アフィリエイト Powered By FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。